日本病巣疾患研究会

入会のご案内

最新情報NEWS

2019.12.06お知らせ

【無料 市民公開講座】慢性上咽頭炎のセルフケアについて(講師:今井一彰)

認定NPO法人日本病巣疾患研究会は、2020年2月16日(日)に市民公開講座を行います。

参加は無料です。

あなたや、あなたの大切な人の健康にお役立てください。

日時:2020年2月16日(日)10:00~11:30(開場9:30)

会場:東京八重洲ホール ホール(B2)※

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル

「東京駅」八重洲中央口徒歩3分(JR線・丸ノ内線)

※ 会場の地下1階へは階段のみの移動となります。

定員:90名(こくちーずよりお申込みください)

https://www.kokuchpro.com/event/85413a519869019e995f60632902f8da/

 

「慢性上咽頭炎のセルフケア」

長引く後鼻漏、喉にへばりつく痰、一年中風邪みたいな症状、喉の何とも言えない不快感、これらの症状の原因となるのが慢性上咽頭炎。長年にわたって検査しても検査しても医療者からは理解されず、果てには「気のせいでしょう」といわれて医療に落胆したという経験を持った人は少なくないでしょう。

頭痛、眼痛、舌痛、慢性咳など他の症状も引き起こす慢性上咽頭炎治療はEAT(イート:上咽頭擦過治療)で劇的に改善する場合が多いのです。さらに上咽頭のセルフケアを併用すると再発を防ぐことができます。

市民公開講座では、上咽頭のセルフケアを中心に治療におけるいろんな話題をお届けします。鼻と口は命の入り口です。日頃からのきちんとしたケアが望まれますね。

副理事長  今井 一彰

みらいクリニック / 院長

一般内科・漢方専門医